I suggest a design with foundation.in other words I aim at the making of universal space to be able to love for a long time.

ネイティブディメンションズでは理由ある設計を提案します。時代にとらわれず、いつまでも家族と共に成長していく住まいを目指して。

見学会・お知らせ

【ministock-05(lab)】完成見学会について

見学会2017/10/05

  • 【ministock-05(lab)】完成見学会について
  • 【ministock-05(lab)】完成見学会について

10月28日(土)9:00-21:00

10月29日(日)9:00-16:00

完成見学会を開催します。

予約制の見学会ですので、ホームページのお問い合わせフォームよりお名前、連絡先、見学希望日時等をご連絡ください。

 

見どころなどの詳しい内容は、ネイティブディメンションズブログからご確認ください。

 

※小さいお子様も大丈夫です。見学中はこちらで面倒を見させていただきます。

ministock-06(soho)の見学について

2017/08/03

  • ministock-06(soho)の見学について

延べ床面積21坪 ミニストック-06の構造、断熱施工をご見学いただけます。

耐震等級2、外皮平均熱貫流率0.36W/㎡K、基礎高1.0m

見学を希望される方はホームページのお問い合わせ欄からお申し込みください。

お知らせ一覧

見学会
【ministock-05(lab)】完成見学会について
2017/08/03
ministock-06(soho)の見学について
2016/12/22
誌面掲載(ハウジングこまちvol.23)
2016/11/22
誌面掲載(sumica2017)

伝えたい事

I suggest a design with foundation.
in other words I aim at the making
of universal space to be able to
love for a long time.

ネイティブディメンションズは木造住宅専門の設計事務所です。
時代にとらわれず、いつまでも家族と共に成長できる住まいを目指して。

成長できる住まいとは「安全で、快適で、格好いい家」です。
一級建築士であるからこそ自身でプラン構造計算省エネ計算を行います。
デザインされた住宅は美しいですが、ただのアートになってしまっては、そこに住宅の価値はありません。

ネイティブディメンションズとは直訳すると「元々の大きさ」というような意味になります。
これは流行に流されない等身大の住まいを作りましょうという想いが込められています。

等身大の住まいとは、

小さくても便利そう
小さくても居心地が良さそう
小さくても困らない
小さい方がいい
小さいからこだわれる
小さいから近くに感じる

家族と豊かな暮らしを

ミニストック(小さい家+性能の良い住宅=省エネ住宅)

ネイティブディメンションズが提案する最小限住居
建築面積9坪、延床面積15坪に家族4人が過ごす

高耐久・省エネルギー住宅はハイコスト?
間取りを徹底的に合理化して、
住宅に積極的に性能を取り入れます。
結果、住宅の長寿命化が可能。
そして、省エネルギー住宅に。
つまり、小さいながらも価値のある家=ミニストック

現代の最小限住居を目指して

キーワードは、

  • 増沢洵氏へのオマージュ
  • 環境問題

詳細はこちら「住宅再考」

なぜ最小限を目指すのか

キーワードは、

仕様

屋根 シングル瓦葺き
外壁 レッドシダー羽目板張り(無塗装仕上げ)
(普及タイプ:ガルバリウム鋼板張り)
サッシ 樹脂サッシlow-eペアガラス(一部トリプルガラス)
玄関 木製断熱ドア
ウッドデッキ レッドシダー(OS塗装仕上げ)
(普及タイプには付属していません)
床材 3層フローリング(アッシュ)
(普及タイプ:桧(節有)フローリング(無塗装仕上げ))
AEP塗装仕上げ
天井 AEP塗装仕上げ(一部構造用合板現わし)
建具 板戸(スプルス)、フラッシュ戸(シナベニヤ)、障子
(普及タイプは一部障子が付きません)
※ミニストックの意匠に合わせたオリジナル家具も追加できます。
1階 29.81㎡(9.02坪)
2階 22.36㎡(6.76坪)
合計 52.17㎡(15.78坪)
※長期優良住宅は75.00㎡以上が対象となる為、本住宅は申請対象外となります。
床下収納 14.90㎡(4.50坪)
ロフト 9.93㎡(3.00坪)
ウッドデッキ 7.25㎡(2.19坪)
耐震性能 性能表示における耐震等級2レベル
外皮平均熱貫流率 0.36W/㎡・K
隙間相当面積 1.0cm/㎠以下(工事中に2回測定)
空調設備 2.5KWヒートポンプエアコン2台
給湯器 高効率ガス給湯器(エコジョーズ)
換気回数 0.54回/h(第3種換気)

CASBEE評価結果

2015年6月から2016年4月の期間の光熱費(24時間全館冷暖房)
ガス代 ¥44,760 + 電気代 ¥83,900 = ¥128,660
太陽光発電による売電額
¥93,138
上記差引による実質光熱費
¥128,660-¥93,138=¥35,522
月々の平均光熱費¥2,960

詳細はこちら

参考価格

  • 標準タイプ 本体工事価格:\13,800,000(税抜)

    本体工事価格とは、外部との接続工事費を除いた価格です。また、カーポート等の外構工事及びカーテン工事、地盤改良工事、設計料、申請料に関わる諸経費は含まれていません。エアコンとウッドデッキは価格に含まれています。

  • 普及タイプ 本体工事価格:¥12,700,000(税抜)

    本体工事価格とは、外部との接続工事費を除いた価格です。また、カーポート等の外構工事及びカーテン工事、地盤改良工事、設計料、申請料に関わる諸経費は含まれていません。エアコンは価格に含まれています。

  • スケルトンタイプ 価格:¥7,000,000(税抜)

    ミニストックのベースとなる部分の価格です。耐震等級2仕様の構造材、ミニストックで標準としている断熱、気密、換気、空調仕様の工事費及び仮設費のみの価格です。よって、外装材、内装材、住宅設備機器、電気設備はお客様との打ち合わせで取り決め、価格に上積みして最終価格が確定します。

表示価格について 表示価格はネイティブディメンションズと提携している施工店が工事を行った場合の参考価格です。提携以外の施工店が工事をする場合は、その施工店の積算価格となります。その際は通常業務と同様、見積もり精査を行います。また、部材の価格変動に伴い、表示価格が変更する場合もありますので、あらかじめご了承ください。
設計料について ミニストックの設計料及び工事監理料の料率は、最終工事価格の8%とさせていただきます。
工事請負について ネイティブディメンションズは設計事務所です。工事請負契約は施工店と直接締結していただき、当事務所とは設計と工事監理業務の契約となります。

※詳細はお問い合わせください。

建築面積9坪(18帖)でありながら、玄関は約2帖の広さを確保。
雨や雪の多い新潟において、一時的にコート等の濡れたものが乾かせ、根菜置き場としても利用できます。

7帖弱のスペースですが、2階の小屋裏まで伸びる大きな吹抜けを設けた開放感たっぷりの空間です。(一番高い所で5.4m)

調理中にご家族が冷蔵庫を覗きに来ても、主婦動線を邪魔しない配置になっています。小さくても動線は妥協しません。
既製食器棚にタイルやガラスを組み合わせることでコストを配慮しつつ、オリジナル性の高いデザインに変更しています。

脱衣時にロールスクリーンで脱衣と洗面を間仕切れば、ご家族がお風呂に入っていても洗面を利用できます。
小さいながらも気の利いた設計

リビングからは、洗面を介してトイレに入る事でトイレの音がリビングに響きにくくなります。小さくてもプライバシーに配慮した間取りです。
また、手洗いは洗面を利用できるので、わざわざトイレ用の手洗い器を設ける必要がありません。

ドアのないオープンスペースです。
ベッド付の学習机で空間の有効利用を図ります。
合計6帖のロフトに繋がっているので、空間を広く利用できます。
オープンスペースとしていますが、廊下からは直接見られないので、プライバシーは確保しています。
プライバシーを守りながらも、気配はいつでも感じられる間取りです。

洋室の+αのスペースとして利用できます。
ロフトと洋室合わせて12帖。子供二人で分け合って一人6帖のスペースとなります。

4.5帖ですが、勾配天井の高さは最高で2.8m、かつリビングの吹抜けを障子で繋げる事で圧迫感を軽減します。
窓枠と一体化したベッドサイドの棚で使い勝手が向上します。
照明を完全に隠すことで、空間を圧迫しないように配慮しています。

吹抜けは寝室から出入り可能です。
キャットウォークを室内の物干しスペースとして利用できます。(新潟の冬には一番必要なスペース)

小さくても収納スペースは妥協しません。
4.5帖の床下収納(天井高約90cm)はすべての収納問題を解決してくれます。
階段下のドアから怜悧できるので、動線も苦になりません。

小上がり付なのでイスの代わりに使え、鉢植えを飾るスペースとしても利用できます。
目隠し部分が大きいので、物干しスペースとしても利用できます。
ウッドデッキの下は自転車も入る収納スペースになっています。

大きな障子がひときわ目立つ外観です。
総2階、切妻屋根のとてもシンプルで飽きの来ない外観ですが、ウッドデッキや目隠しパネルで前後に立体感あふれるスタイルになっています。

3mのダイニングテーブルと一体となったオリジナルのTVボード。
AV機器の存在感をなくすことですっきりとしたリビング空間になっています。
なお、一番下はルンバが納まる高さになっています。

壁厚を利用した洗面所脇の小物収納。
ペーパータオルホルダーやダストボックスも一体で造作する事により、すっきりとした空間を演出しています。

階段立上り部分から暖気が吹出す構造。
手摺は沿えながら下りやすい様に考慮したオリジナルデザインです。

洗濯機上や窓前を棚として有効利用。
ライニングからも暖気が吹出す構造になっています。

タオル類は濡れたままかけても心配がないようにタイルを施工しています。
また、ご家族で使い分けられるように、2段に分けています。

家づくりの流れ(ネイティブディメンションズに頼んだら?)

1.ヒアリング

初めての出会いです。
建築を思い立ったきっかけ、これからの住まいに期待する事。憧れている事。趣味。心配な事。住宅の事に関わらず、ご自身の哲学からサブカルチャーまで何でもお話ください。
ヒントはいろいろな所に隠れています。

リンク|きっかけってこんなもん

2.法規チェック、敷地調査

法規チェック:建築予定地の用途地域や地区計画、前面道路、予定建物に係る規制などを調べます。
敷地調査:測量図の他に実測による確認、敷地及び道路の高低差、インフラ状況を調べます。
これらの調査をした内容は、書式にまとめてお客様にもご提出します。

リンク|手元

3.プランニング、プレゼン

ヒアリング内容、法規、敷地状況を踏まえプランを行います。
プレゼンは、平面図、立面図、内外観パース等を必要に応じてご提出し、それらでディスカッションを繰り返します。

ここまでの作業は無料となります。

リンク|基礎のべた基礎の基礎

4.設計申し込み、重要事項説明

プランが確定し、当事務所への業務委託を確認できた時点で設計申し込み(仮契約)を締結します。この時点では、建築士法に基づき重要事項説明も行います。
設計申し込み金額は¥100,000となります。
仮に本契約に至らなかった場合、設計申し込み金額はご返金いたしますが、基本設計以降の作業料については、出来高を基本として協議の上定めます。

リンク|重要事項説明

5.実施設計

お打合せで確定したプランをより具体化するために、細部の仕様のお打合せを行います。
外部・内部・電気・設備・空調・家具・外構など、打合せの範囲は多岐に渡ります。
一つ一つを丁寧に打合せ、図面を仕上げていきます。

リンク|基本と実施。計画と詳細。

6.見積りチェック

設計事務所に設計をご依頼される最大のメリットは、設計・施工を分離発注できる事です。
公共工事が通常分離発注される事を考えれば本来当り前の事ですが、同じ図面で見積もりの比較ができるという事は、ご納得いただいたプランを一番安く発注する事が出来るという事なのです。
そして、その見積もりに間違いがないか、図面通りに拾い出しがされているかを確認し報告します。

リンク|世界で一番家を安く建てる

7.設計監理契約、工事請負契約

見積精査後、工事店を確定し工事請負契約を工事店と取り交わします。
契約時には、工事監理者として立ち会います。
同時に設計監理契約の締結を行います。

リンク|大きな買い物

8.確認申請

工事請負契約と同時に確認申請書類も作成し、特定行政庁へ申請します。
確認申請料は設計監理契約に含まれていません。(申請料は面積により異なります)

リンク|法律の落とし穴

9.工事着工、工事監理

確認済証が下りた後、地鎮祭、近隣のご挨拶を済ませ、工事着工です。
工事期間中は、図面通りに工事が進められているかを確認し、特定行政庁へ施工状況報告書の提出も行います。

リンク|工事監理

10.竣工、引き渡し

工事が完了すると、特定行政庁へ完了検査申請を提出し、現場検査の立会、検査済証の受取をします。
現場では、工事店と共に完成検査を行い、その後お客様の検査後、手直しを行い、お引き渡しとなります。
お引き渡し時には、建築士法に基づき工事監理報告書を提出いたします。
完了検査申請料は設計監理契約に含まれていません。(申請料は面積により異なります)

よくある質問

設計事務所・工務店・ハウスメーカーの違いはなんですか?
ネイティブディメンションズは狭小住宅をメインでご提案しておりますが、様々な仕様の設計を承る事が可能です。
また、単独の工務店・ハウスメーカーなどに属していませんので、独自の工法などの制限をうける事がありません。
お客様と1対1で「本当に建てたい家」のご相談をさせていただく事が可能です。
また、同じ仕様の家の見積を複数社に依頼する事ができます。いわゆる入札です。納得する仕様と価格をご自身で選択いただく事が可能です。
設計事務所に頼む利点はなんですか?
設計事務所の一番の利点は、お客様の代理者として設計監理を行う事です。施工事業者の現場管理者に任せるのではなく、設計士自身が設計図通りに施工されているか?をお客様の代わりにチェックいたします。
設計事務所って高いですよね?
施工事業者に設計士がいる場合、設計料・監理料は工事見積のいずれかに計上されているため、単独では見えにくいですが、
費用は徴収されています。(どこかの費用で設計士に給料が支払われているはずです)従って、設計料・監理料のみで比較した場合、
設計事務所の設計料・監理料は取り立てて高額ではありません。
他の質問にある、メリット・デメリットをご理解いただき、ご判断いただければと思います。
ネイティブディメンションズが得意としている建築はどのような物ですか?
住宅設計をメインに20年、設計に携わっております。
店舗、医院なども設計させていただいた経験はありますが、基本的には住宅のご提案が得意ですし、好きです。
特に、現在は、「等身大の住まい」の考えに基づき、狭小住宅(=小さい家)を提唱させていただいております。
アフターフォローは誰がしてくれるのですか?
ネイティブディメンションズが自ら、半年・1年・2年・5年・10年の点検にお伺いいたします。
費用の相談はできますか?
もちろん、可能です。
さらに、専門の方の話が聞きたい場合は、ファイナンシャルプランナーのご紹介も可能です。
工務店・大工さんの知り合いがいないと見積は1社のみになりますか?
お知り合いの業者様がいなくても複数社に見積を依頼する事は可能です。
設計事務所に依頼した醍醐味の一つとお話いただくお客様もいらっしゃいます。
住んでから不具合があったら、誰に連絡したらいいのですか?
「〇〇はきっと専門外だから、設計事務所に頼めない」と言わず、何でもネイティブディメンションズにご連絡ください。
設計させていただいたお宅を一番知っているのは設計士です。
お話をいただいた後、きちんと適切に対応させていただきます。
プラン作成開始~完成までのスケジュールはどのくらいですか?
プラン決定まで約3か月、そこから仕様決定まで約半年。その後、作図・見積期間で約2か月とお考えください。
そして、着工してからは4か月必要ですので、初めてお会いしてからお引渡しまでは約1年3か月のお付き合いです。
お客様が納得いくまでお話できる期間を十分に設けております。ぜひ、他と比較してみてください。
標準仕様にとどまらず、ライフスタイルに合った家具のご提案など、細部にわたりしっかり設計させていただきます。
繁忙期はおろそかになりませんか?
納得いただくご提案をさせていただくため、場合によってはお待ちいただく場合や、
ご提案の初期プランを通常よりゆっくりご検討いただく場合がございます。
ですから、初めてお会いする際に、お客様の「いつ頃までに新しい家に住みたい」をお聞かせください。
プランを依頼するだけで費用が発生するのですか?
プラン確定までは費用は発生しません。(面談だけで費用が発生する、弁護士の先生などとは異なります)
この点に関しては、きちんと一番初めのお話合いで、明確な費用のご説明をさせていただきますので、ご安心ください。
大きな会社ではないから不安です。
設計士は、建築基準法を熟知しております。従って、国の定める安心・安全な住宅をお客様に提供するため、
建築士賠償責任補償制度に加入しております。
従って、万が一、瑕疵などがおきてもご契約させていただいたお住まいはきちんとご提供できる体制がございます。
設計事務所のデメリットは何ですか?
一般的な住宅よりも時間を要します。(スケジュールの質問を参照ください。)
この点がメリットでもあり、デメリットでもあります。従って、こだわりがあり、自分達の生活に合わせて、
十分に検討したいお客様に向いております。
一刻も早く住みたいお客様にとっては設計事務所は不向きといえると思います。

事務所案内

商号 native dimensions
ネイティブディメンションズ一級建築士事務所
住所 新潟市東区小金台7-25
tel 025-367-9698
fax 025-270-8160
代表者 鈴木 淳
設立 2008年4月
登録 新潟県知事登録第4567号
業務内容 一般住宅の設計・監理業務
スタッフ 1名(二級建築士・インテリアコーディネーター)
加入保険 (社)日本建築士会連合会
建築士賠償責任補償制度(けんばい)

プロフィール

出身
1973年
新潟市生まれ
経歴
1995年
千葉工業大学建築学科卒業
~1998年
地域ビルダーにて充填断熱工法、外張断熱工法の開発を担当
同時に住宅の気密測定を200回以上実施
~1999年
地場工務店にて、数寄屋建築の設計を担当
~2008年
ゼネコンの住宅事業部にて、ツーバイフォー工法と在来工法の注文住宅の設計を担当
~2012年
新潟工科専門学校 非常勤講師
~2015年
構造設計事務所にて、構造計算業務及び業者向け講習会の省エネ講座、構造計算ソフトの講師を担当
2017年~
新潟工科専門学校 非常勤講師
受賞歴
2004年
TH大賞 大賞受賞
2015年
日本エコハウス大賞 入賞受賞
建築士資格
1998年
二級建築士登録第15302号
1999年
一級建築士登録第282077号
その他資格
2001年
福祉住環境コーディネーター3級
2006年
健康住宅アドバイザー第106-060265号
2009年
CASBEE戸建登録 戸-02696-15
2013年
住宅省エネルギー技術者講習 地域リーダー
(施工技術・設計)
2014年
既存住宅現況検査技術者
修了資格
1996年
建築環境・省エネルギー講習
1999年
ツーバイフォー設計技術者(意匠系)
2004年
枠組み壁工法自主工事検査員
2004年
枠組み壁工法年金住宅検査員
2007年
ISO9001内部監査員
2009年
管理建築士第093A-13064L号
2010年
建築士定期講習第T093A-50166M号
登録 新潟県建築士会 新潟支部交流研修委員会 委員長
新潟県建築士会 組織委員
趣味 自動車(ミニ)、 自転車(アレックスモールトン)アウトドア、 サッカー観戦(アルビレックス新潟)、 温泉(温泉のススメ)
尊敬する人 アレック・イシゴニス
アレックス・モールトン

基本料金

設計料 工事金額の6%(税別・3階建て、特殊物件は応相談)
監理料 工事金額の4%(税別)
  • *上記金額に各種申請料は含まれておりません
  • *性能表示申請代行料は30万円
  • *長期優良住宅申請代行料は20万円
構造検査の代理業務 ¥20,000

アクセスマップ

大きな地図で見る